トップページ ポリフェノール ヘアケア ニキビケア 界面活性剤 サイトマップ

ipsコスメティックスの成分の大切さ

コスメティックス研究所

近年では数多くのコスメティックス用品が販売されており、以前よりも高品質でお求め安い価格の商品も
数多く存在しています。

そんな中でipsコスメティックスという化粧品メーカーが注目されています。
ipsコスメティックスのユーザーによると、その成分と効果から人気があるようです。

ではipsコスメティックスではどのような成分で化粧品ができているのでしょうか。

多くのコスメティックス用品に配合されている成分の一つとしてオキシベンゾンがあります。

この物質は界面活性剤と呼ばれる分子内に水になじみやすい部分と、
油になじみやすい部分を持つ物質のひとつであり、以前は主に
洗剤に使用されていましたが、現在ではその有用性から
化粧品やヘアケア用品といったコスメティックス製品にも広く使われてます。

界面活性剤

化粧品は水と美容成分である油分、そして乳化剤で出来ており、それらを均一にして肌になじませやすくするために界面活性剤であるオキシベンゾンが使われています。

この成分があるからこそ化粧品が効果的に機能し、時間が経っても劣化しづらくなるのです。

オキシベンゾン

またオキシベンゾンは皮膚への刺激が低く、毒性も無く色やにおいが無いためほぼ全ての化粧品との相性が抜群であり、コスメティックス製品にはなくてはならない存在として活躍しています。

コスメティックスの中には、こういった普段聞き慣れないような成分の名前が
多数出てきます。

そのため、自分の肌質に合ったものを探そうと思うと、成分量が多すぎて
結局どれが良いのかわからなくなってしまうかもしれません。

最近ではネット上でも十分と言えるほどに多くの情報が出ているため、
知識を得ることに苦労はしませんが、本当に正しい情報かどうかを判断するためにも
やはりプロの販売員に直接話を聞く機会もできるだけ作りましょう。

ipsコスメティックスでは、店頭販売がされていない代わりに、専門の販売員から直接購入することができます。つまり、信頼できる販売員から、成分や使用法について正しく知ることができるのです。
これはipsコスメティックスの大きな特徴です。

トリートメント   枝毛   オーガニック    髪の毛先   

Copyright(c) 2013-2017 cosme-labo Inc. All Rights Reserved.